LIXILリフォームショップハウズ 杉並店

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら 0120-06-7046 東京都杉並区下井草1-32-2-106

LIXILリフォームショップハウズ 杉並店

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら 0120-06-7046 東京都杉並区下井草1-32-2-106

30歳のモクゾー君 Ⅰ

リフォームを考えるのはどんな時ですか?

水漏れなど不具合が生じた時や、使いづらさを感じた時などでしょうか?

今住んでいる家とどのように付き合って行くかによって、何をするかが変わってきます。木造住宅は30年が建て替えの目安だそうですが、30年で建て替えるのか、それ以上長く住みたいのか。それによって家の維持にかけるお金の使い方が変わります。

30年で建て替えるつもりなら、出来る限りお金はかけず、故障個所を修理する程度でいいかもしれませんが、それ以上長く住み続けたいと考えているのであれば、必要な時期に、必要なメンテナンスやリフォームをしなければいけません。

         

親と同居している我が家は今、築30年弱(私が住むようになってから10年)。

私が知ってる限りのメンテナンスは屋根、外壁の塗装や給湯器、ガスコンロ、レンジフード、2階トイレの交換をしました。

リフォーム会社に勤めるようになってから、我が家もリフォームしたいなぁ。。と思いはじめたのですが、これからもずっと住み続けるのか、親が他界したら建て替えるのか、手放すのかなどで、なにをすべきかが変わるんだと教えていただきました。

リフォームを決める前に、まずそこをしっかり考えておけば、無駄なリフォームをしなくて済みますよね。

         

そこで!

築30年の我が家を、、、そうですね、、、「モクゾー君」と呼びましょうか(^^;

モクゾー君とどのように付き合って行くかを、色々学びながら考えたことなどを、皆さんにもお伝えしていきたいと思います!

           

                  モクゾー君

一覧へ戻る

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら

0120-06-7046