LIXILリフォームショップハウズ 杉並店

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら 0120-06-7046 東京都杉並区下井草1-32-2-106

LIXILリフォームショップハウズ 杉並店

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら 0120-06-7046 東京都杉並区下井草1-32-2-106

梅雨の時期だからこそ楽しめるバスタイム

リフォームをお考えの皆さまこんにちは!

主婦ササゲでございまぁす♪

 

 

先日ショールームにいった時、こんな動画を撮ってきました!

もっとあるだろうと言わないで・・・

 

 

 

 

梅雨入りしましたね

 

いつの間にか梅雨入りしているようです。

東京の杉並区ももれなく梅雨入りし、いつ天気が変わって雨が降るか分からないような状況です。

 

雨が多いと、毎日ジョギングをしている人はどうしているのかなーとふとおもいました。

雨の中でも走るのでしょうか、それとも時間帯を変更してトレーニングをしているのでしょうか。

多少の小雨なら走ってる人もいますよね。

 

様々な作物に影響を与える梅雨ですが、人の生活や身体へも影響を与えますね。

 

そうそう、ちょっと一足先に、梅雨の過ごし方をブログに書きました。

よかったらご覧くださいね!

 

梅雨を気楽に過ごしたいvol1.(全10記事)

https://ameblo.jp/hauz-suginami/entry-12457167200.html?frm=theme

 

 

 

 

梅雨が与えるカラダへの影響は

 

 

梅雨の時期は、高気圧と低気圧の変動の激しい時期。

気温の変化も多いので、身体もこの変化に追いつこうと頑張ります。

そのため食欲もなくなってご飯を食べなくなるとますます体力が落ち込んでしまいます。

 

雨も多くて、すっきり晴れないため気持ちも落ち込みがち。

ここはやはり自宅でゆっくりリラックスする時間を設けたいですね♪

 

自宅でリラックスといえば、やはり入浴時間ではないでしょうか?

 

 

 

入浴でストレスを軽減させましょう

 

梅雨のお風呂の入り方を調べてみました。

 

熱いお風呂にさっと入って一日の汗をさっぱり洗い流す......といきたいところですが、今回のテーマではそれはNG。熱いお風呂は交感神経をより刺激してしまうからです。過度に乱れた交感神経の昂りを抑えてあげるには、副交感神経の力を借りなくてはなりません。副交感神経のご機嫌を取るには38度くらい、高くてもせいぜい40度までの、江戸っ子を腐らせる「ぬる湯」に入らなくてはなりません。約15分の我慢です。もちろん肩までしっかりつかる全身浴がお勧め。銭湯なら人気の高い炭酸泉になるべく長い時間、ゆっくりつかりましょう。

 

東京銭湯さんより抜粋

https://www.1010.or.jp/mab-column-15/

 

ぬるめのお湯にじっくりと浸かるということが、この時期に疲れを取るお風呂の入り方としてよさそうです!

 

 

 

入浴タイムのお供に音楽はいかがでしょう

 

 

じっくりゆっくりの入浴タイム。

リラックスに追い打ちをかけて、音楽をかけるというのはいかがでしょうか?

 

最近だと水に濡れないようにスマホを持ちこんだり、スピーカーを入れてBluetoothで飛ばして音楽を楽しむ方も多いと聞きます。

LIXILのシステムバス"スパージュ"には、なんと「フルデジタルサウンド」を搭載できるんです。

 

ササゲはそこまで詳しくないのですが、Bluetoothで飛ばした音は、一度アナログに変換してからスピーカーから聴こえてくるとのこと。それが、スパージュに搭載できるスピーカーだとデジタル音源をそのままデジタルで再生してくれるそうです。

 

音が綺麗なので、スパージュの肩湯を掛けながらでも、しっかり聴こえるそうですよ♪

 

 

画像引用:クラリオン(株)LIXILスパージュ向けフルデジタルサウンドシステム

詳細はこちら▶▶https://www.clarion.com/jp/ja/products-personal/home-audio/ZF160L/

 

翌日に少しでも疲れを持ち越さないようにできるとよいですね♪

 

ササゲは自らの歌でリラックスしまーす・・・・

一覧へ戻る

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら

0120-06-7046