住まいのことなら LIXILリフォームショップ

住まいのことなら LIXILリフォームショップ

#おうち時間を大切に

#お店で/おうちでショールーム

リフォームビジネスを、LIXILといっしょに。
加盟店募集のご案内

リフォーム事例

耐震リフォームの家

  • 戸建て
  • 断熱
  • 耐震
  • トイレ
  • 洗面
  • 浴室
  • 玄関ドア
東京都東村山市 H様邸
家族構成 1人
築年数 35年
工 期 3ヶ月
費 用
(税込)
1300万円
施工店 LIXILリフォームショップ
佐藤技建

築37年、気になっていた耐震性をアップさせ、
ストレスなく動ける快適空間が実現

中古住宅を購入して住んでいましたが、耐震性が気になっていました。さらに、夏は2階がうだるような暑さで、冬はとても寒かったので、耐震性や温熱環境を向上させました。

住環境のハード面での改良はもちろん、2つに仕切られていた居間をワンルームにして明るく広々とした空間にしたり、微妙に広いけど家族で食卓を囲むには窮屈だったキッチンはその機能のみを集約させた空間づくりをするなど、生活のしやすさにもこだわりました。

ギャラリー

2部屋に分かれていた居間をワンルームにして居間兼寝室として利用。2階は子ども部屋でしたが、娘さんも独立しているので、ワンルームにして多目的に使えるスペースにしました。

お客さまの声

わが家の耐震性が気になり、耐震診断してもらったら、建物に歪みがあり、壁のバランスも悪いとのこと。さらに、壁をたたいても断熱材が入っているようには思えず、床も断熱していなかったので底冷えがしていました。リフォームして家全体に断熱材が入り、構造的にも丈夫にしていただいて安心しています。今日は暑いな、という日も室内は涼しいですし、2階も暖かいなという程度なので、とても快適です。室内もキレイになって嬉しくて、家具を見に行ったよ、といったことなど、娘との話題も増えました。ちなみに、リビングの窓の下の棚は当初、テレビ台として造作してもらいましたが、今は飾り棚に。この少しの奥行が意外にもゆとりある気分にさせてくれます。

施工店のコメント

Hさんのお宅は日当たりのいい南側に窓がたくさんあり、北側は窓がほとんどない。いわゆる日当たり優先の家の典型で、壁バランスが悪かったんです。そこで、当社で構造計算し、壁バランスを整え、金具は1階に8カ所、2階に4カ所追加して、耐震等級1※の丈夫さを保証しました。床にもひずみがあったので、下地からやり直し、レベルを均一に。断熱材は床下に40ミリ、壁には70ミリとしっかり入れて性能をアップさせ、ペアガラスと併用して快適さだけでなく、静かな空間を演出しました。室内もいかに広く使い、くつろげるかというテーマで間取りを構成し、とても動きやスムーズになったと喜んでいただけて、私もうれしいです。 ※耐震等級1…震度6~7の地震力に対して倒壊、崩壊せず、震度5強程度の地震力に対して損傷しない建物の目安。

LIXILリフォームショップ
佐藤技建

今すぐチェック!今すぐチェック!
PAGETOP