LIXILリフォームショップ大城エネルギー

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら 0800-200-8545 石川県野々市市新庄 2-320

LIXILリフォームショップ大城エネルギー

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら 0800-200-8545 石川県野々市市新庄 2-320

曇天と想ふこと 日誌4

☆野々市でリフォームするならLIXILリフォームショップ大城エネルギー☆

LX_reformshop_A_should_color.jpg

ブログの回ってくるスピードがかなり速く感じる今日この頃。

この日誌を書いている時間帯は夕方で、社の窓ガラスから美しい夕焼けが見えるかと問われれば、残念なことに鉛色の曇天が空を支配しています。

5月だというのにどこか肌寒く、カーディガンは手放せません。

くもりの日は過ごしやすくていいなとは思うのですが、空を見上げると、こちらを見下ろすどんより雲と目が合って、地上に押し込まれるような錯覚に陥ります。

重力があるのでそう感じるのは当たり前なのですが、気分がぐっと沈み込みやすい気がします。

気分の上げ下げが激しいのがくもりの日、といった感想を持ってはいるのですが、別にくもりの日が嫌いなわけではありません。

くもりの日にはいいところが沢山あります。

まず過ごしやすい日が多い。

今日は少し寒いので例外ですが、基本的に過ごしやすい日が多いと感じています。

次に紫外線が少ないように感じる。

ここまでの短い人生を振り返って、自分が紫外線を気にしたことなどほとんどなかったのですが、家族曰く、くもりの日は紫外線が少なくていいそうです。

この歳になるとその言葉が実感できるようになり、確かにくもりの日はガンガン照り付けてくる日差しがかなり弱まっていると感じます。

三つ目に、バイクを走らせやすい。

これは個人的に思うことで、かつ先ほど話した話と似ていることなのですが、紫外線を感じにくいし、熱すぎない、これに限ります。

バイクを買ってまだ二週間の小娘が何を言っているんだと言われそうなので、バイクの話に花を咲かせることはありませんが、個人的にはくもりの日がとても走りやすく感じております。

もうすぐで梅雨が来襲します。

むわっとした地面の香りがする雨の日は、まぁ好きな部類にはいります。

しかし折角セットした髪の毛が自我を持ったように動き回るのは勘弁してくだしぃ、です。

今回の日誌はここまでです。

また次の機会にお会いしましょう。

一覧へ戻る

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら

0800-200-8545